FACTORY

TEL:
048-298-6350
FAX:
048-298-6360

レンタルカートRENTAL KART

レンタルカートコース経営をお考えの方へ

観光地や複合施設、空き駐車場などで利用可能、また顧客のリピート性が高く、他で運用不利な遊休地でも十分な集客が得られます。当社では、車両の販売やリース、総合企画などサポート致します。是非ご相談ください。

レンタルカートコース利用例

空き駐車場利用例

空き駐車場利用例

屋内施設利用例

屋内施設利用例

Birelレンタルカート取り扱いコース一覧

※お取扱いコース関係者様へ
コース の写真・画像等御座いましたら、こちらまで添付メールを送って頂ければ、掲載させて頂きます。

計測システム・バリア製品のご紹介


レンタル専用フレーム N35-ST

N35-ST

※カウルステッカーはオプションとなります。

全長/全幅
2036mm / 1410mm
フレーム径
35mm
ホイルベース
1070mm
リヤシャフト
40Φ×5×1080 K
ブレーキシステム
油圧ディスク(リヤのみ)
ガソリンタンク
10L
エンジン形式
空冷4サイクルガソリンエンジン(OHV)
排気量
192cc
最大出力
6,5ps / 4000min
使用燃料
無鉛ガソリン
始動方式
リコイル式/セルスターター式

N35XR-ST/GT/RS PARTS CATALOGUE2016

N35-X PARTS CATALOGUE2014

N35-ST 全体像
N35-ST フロント
N35-ST サイド
N35-ST リア

N35-STの特徴

衝撃を前提に備えた設計

カウル形状

カウル形状が変更され、よりスタイリッシュな外観となり、 最大限の衝撃吸収と軽量化が図られています。衝撃による ある程度のへこみはそのまま復元する特殊プラスチックを採用。最大で10Gもの衝撃を吸収し、耐えられるよう設計されており、衝撃を更に低減させる為に、フレーム側にはラバーを介して取り付けられています。

レーシングな雰囲気と、レンタルカートに求められる高い 安全性を両立させました。

フロントパネル

フロントパネルは、アクセルワイヤーボディーとブレーキのマスターシリンダーを覆うように設計され、足と干渉する のを防ぎます。素材も弾力性があり、衝撃を吸収、壊れにくくなっており、安全性とデザイン性を兼ね備えたものに 仕上がっています。

復元式タイロッド

復元式タイロッド

フレームパーツの中で最も破損が多いタイロッドにナイロン製素材を採用。衝撃で曲がっても瞬時に戻る復元式で交換サイクル を伸ばします。

更に、ステアリングから伝わる衝撃を吸収し、ドライバーの安全を確保します。通常走行時のステアリング応答性に問題はありません。

専用スライドシート

専用スライドシート

ひび割れが多いシートの縁部分を強化してあり、耐久性が高く、 大きめでホールド感に優れたシートは大柄なドライバーにも対応します。ワンタッチスライド式の構造を新たに採用し、 最大80mmの調整が可能となります。

又、バケット構造で取り付けられている為、振動が吸収され快適な乗り心地を実現。クラッシュ時の衝撃も吸収します。※ 固定シート仕様のフレームも御座います。

ペダル調整機能

ペダル調整機能

ドライバーの身長に合わせ4段階の調整がワンタッチで行えます。

又、乗車の際にアクセルワイヤーを足に引っ掛け、カートが暴走するのを防ぐ為、ワイヤー類の取り廻しは全て内側にしました。

走行中の足とワイヤー類の干渉も防ぎます。営業中のピーク時でもエンジンを停止せず、ドライバーの乗り降りが可能です。

アクセルリリース

アクセルリリース

レンタルカート乗車のお客様の中にはアクセルを踏んでいる時にブレーキを同時に踏んでしまう方がいます。これによりクラッチ やブレーキに過剰な負担が掛かります。

これを解消したのが、アクセルリリースです。仮にアクセルを踏んでいる時にブレーキを踏み込んだとしても、アウターケーブルが作動しアクセルが 戻る仕組みになっています。

リアセーフティガード

リアセーフティガード

服や髪の毛などの巻き込みを防ぐセーフティーガードが備わります。チェーン廻りだけではなく、リアシャフトや ブレーキ廻りまで覆う為、万が一の巻き込み事故を未然に防ぎます。

リアシャフトの錆やブレーキパッドダストなども隠せるので、 見た目にも優れています。

カウルプレート

カウルプレート

走行中の他車との接触や、タイヤ同士での乗り上げを防ぐロングプレートが装備されています。

カウルの外周を全て連結させる事により、衝撃を吸収しダメージが軽減されます。
又、ホイールなどのパーツ破損も防ぐ事が出来ます。

より安全に、より高い耐久性を実現しました。

高機能エンジンを搭載

エンジンはYAMAHA、もしくはSUBARU の汎用4ストロークエンジンが搭載されます。凍るような冬場や 真夏の悪条件の中でも、安定したエンジン性能と耐久性を維持します。

又、環境や騒音の配慮も重視しており、汎用エンジンの特徴でもある、長時間の連続運転にも適しています。

ヤマハ・MZ200

※画像はヤマハ・MZ200となります。

高い耐久性

乗用車のように定期的にオイル交換を行うだけのメンテナンスとなります。※ メーカー指定のメンテナンスサイクル時には点検・整備が必要です。

ギア比

コースレイアウトにより、様々なギアレシオを選択可能。

燃費

リッターあたり約20km以上、燃料タンクは10Lを搭載しています。

レンタル専用フレーム N35 NEWラインナップ

Birel ARTのレンタルカートN35に新たなラインナップが加わりました。

フロント廻り・リア廻り、全てにフルカウルを装備した「N35-RS」。リア廻りにフリップオープン可能なフルカバーを装備した「N35-GT」。更なる安全性と高い信頼性、誰もが気軽に楽しめるレンタルカートに次なる可能性が広がります。

※カウルステッカーはオプションとなります。

N35-RS

N35-RS 全体像
N35-RS サイド
N35-RS リア

N35-GT

N35-GT 全体像
N35-GT フロント
N35-GT リア

N35走行写真

走行写真1
走行写真2
走行写真3
走行写真4
走行写真5
走行写真6

ジュニアレンタルカート

年齢8歳位から乗車可能なフレームに、4サイクルエンジンを搭載。エンジンはスピードコントロール付で、エンジン回転数を自由に調整が可能。スムーズな加速と静かなエンジン音で、初めてカートに乗るジュニアに最適なパッケージ。

フレーム BIREL L28

フレーム BIREL L28

ホイルベース
900mm
パイプ径
28Ф
リヤシャフト径
25Ф
ホイル
アルミ
ブレーキ方式
機械式
タンク容量
4L
カラー
レッド
エンジン SUBARU EX13

エンジン SUBARU EX13

形式
4サイクルOHC
排気量
126cc
馬力
4.3ps
始動方式
リコイル
クラッチ
乾式
チェーン
219HTM
キャブレター
フロート式